プジョー106の秘密のガレージ

プラモ、自転車、プジョー106、きままなブログ

大絶賛


昨晩、タカタより連絡があった。
ビアンキのヘッド、治った(かもしれない)とのこと。


ぇぇえええええ???


治ったんですか??


(長期入院を覚悟しとりました・・・)


行ってみた。



試し乗り。


・・・


これだよこれ、


(ヘッドセットを含む)ハンドルってのは本来こういうもんだよね。
(って文章じゃ伝わらんですね・・・)


ばっちりっすよ。




ビアンキの純正ヘッドパーツはFSA。

でもこのフレームでは、
タンゲのヘッドパーツになっている。


ヘッドパーツごと交換されているのか??
とも思ったが・・・


実は交換されているのはトップキャップのみ。
・・とのこと(受け売りです・・・)


このトップキャップが微妙にあってるようであってなくて、
うまくベアリングを抑えきれてなかったらしい。
だから新品同様なのにガタがあったのだ。


わかってしまえば簡単なことだけど、
やはり素人ではわからん。


得体のしれない状態(どういう交換をしたのかわからない)フレームの
修理をうけてくださり、
(試行錯誤もあり)謎を解明し、修理。


感謝ですm(_ _)m


大絶賛ですよ。


ビアンキ
大島に投入予定。



ただ、


コガクラルプデュエズを登れない自転車は
自転車に非ず
※あくまで私にとっての話。


近日中にコガクラルプデュエズ登頂予定。