プジョー106の秘密のガレージ

プラモ、自転車、プジョー106、きままなブログ

カルチャーショック


ジョーダン・プジョーの製作。



カウルオープンモデルと思ってたら、
微妙に違うようだ。


確かに、カウルオープンもできるし、
エンジンも見せることはできるけど、
それには、超絶テクが必要なようだ。


とりあえず、今回はカウルオープンなしだが、
外装は完璧!!みたいな完成を目指したい。



カウルの上下を接着するまえに、
なんとシートとサスアームをおさめなければならない。
つまり、最初にシートを完成させなければならない。


なんか、飛行機プラモみたい(笑)



で、セットされたサスアーム(まだ仮組だけど)
ここで、ふと疑問が・・・


このあと、アームはどうしよう・・・


カウル塗装のときは邪魔だし・・・
最後に塗る??


ハッ!!(- -;)


まさか・・・
切り落とす??
最後にもどす??


・・・
その疑問・不安は現実のものとなる。
(ネットでみつけた作例ではそうしてた・・)


カルチャーショック(笑)


タミヤの延長みたいに考えてたら、
驚くことばかり。


でも面白い!!