プジョー106の秘密のガレージ

プラモ、自転車、プジョー106、きままなブログ

たまには放置のプラモでも


CBにかかりきり。
1つのプラモにかかりっきりだと、
だんだん思考が固まってくる。
そして、柔軟で大胆な発想ができにくくなる。


ということで気晴らし。


大量の放置プラモに手をつけながら、
気晴らししながら
CBを作っていこう。


まずは、

放置歴約1年のMP4/7
エヌエフさんがマクラーレンを作られているのを見て、
引っ張り出す(笑)


実はボディの塗装までやっていたのだが、
下地が見えてる所はあるわ、
たれてるところはあるわで、
テンションダウンで放置1年・・・


やっと再開。
まずはシンナー風呂。
塗装を剥がすのには苦労した。



下地が見えるのはサフがグレーだからだと思ってた。
だから白サフでいこうと思ってた。
しかし、
本当の原因は白や黄色等の色の隠蔽力の低さ。
だから、
白や黄色を吹くときは、
まずはエッジの部分から。
そして、たれないように薄く回数を重ねて色を乗せていく。
これは、どろゑびす特急さんの黄色いカタナから学んだこと。


一年放置してる間に、
成長してるんだなあ(笑)


・・・ってまだ吹いてないのに。


ちなみに
3つ目の写真。
大胆な間違いに気づいてしまった。
だれも気づきませんように(爆)