プジョー106の秘密のガレージ

プラモ、自転車、プジョー106、きままなブログ

運命とは確率だ

peugeot1062005-07-17


宝くじに当たることは
別に運がいいからではない。
莫大な数のなかに当たりが必ずあるから、
誰かが必ず当たる。言い換えると
誰かが当たらなければならない。


先日、釘を踏んでパンクした。


莫大な長さの道路のなかに釘がぽつんと落ちている。
莫大な数の車が走ると必ず誰かが踏む。言い換えると
誰かが必ずふまなければならない。
決して運が悪いわけではなく
釘を踏んだことは確率の問題。


この話はこれでは終わらない。


私は4年間で5回釘を踏んでパンクした。
1年に1.2個の釘を踏むのは
おそらくものすごい確率のはず。


しかし確率で考えると、
1年に10個踏む人もいるはずで、

まあそれよりはましかと・・(^ ^;)